大阪・梅田「水瓶座の時代」アベクリスティ占いサロン |四柱推命・西洋手相術・西洋占星術・タロット・人相・風水気学

医療従事者は「傷官星」のなかでも『水木傷官』が多い

人生訓
アベクリスティの占いサロン「水瓶座の時代」

「傷官」はエネルギーを漏気して、人に益を与える星

四柱推命の『傷官』星は自分の力を”世のため、人のために使う”ことに使命感やよろこびを感じる人です。自分が傷つきやすいからこそ、他人の痛みもわかり、こころに寄り添えるやさしさがあります。

『傷官』が3つ以上ある人や、月柱に『傷官格』があると天才のタイプ。悪く出ると高慢の気風を持ち、執念深く口達者で毒舌家になることがあります。
       
「傷官」には、木火傷官、火土傷官、土金傷官、金水傷官、水木傷官がありますが、四柱が食神または傷官ばかりで構成された「従児格」があります。
                

「水木傷官」とは

水は木を生ずる→水木傷官(すいもくしょうかん)
「水」がつる草や植木に水分を与え、元気に成長させる。
言わば、”人助けの星”。五行では「木」だけが『生き物』の象意となります。

水は木を生ずる→水木傷官

傷官の適職とは

  • 医療、福祉関係
  • ボランティア活動
  • カウンセラー、弁護士、占い師など
    専門の知識をもった職業

「傷官」を持つ女性は、エネルギーが高く男勝りな能力があります。無意識に上から目線になりやすい傾向がありますが、そのエネルギーを身内だけに向けず、広く社会に貢献することで満たされます。

最後に(私たち一人ひとりができること)

新型コロナウイルス感染症に立ち向かう医療従事者の皆さんに
心より感謝すると共に、敬意を表します。

わたちたち一人ひとりができること

・ソーシャル・ディスタンシング

・手洗い、マスク等の基本的な予防対策

・3密(密閉・密集・密接)を避ける

・誤った偏見に基づく差別をしない


# 新型コロナウイルス 
#医療従事者の皆さんありがとう 
手洗い、マスクの予防対策を


最後までお読みいただき、ありがとうございました。

占い師・アベクリスティ


タイトルとURLをコピーしました