大阪・梅田「水瓶座の時代」アベクリスティ占いサロン |四柱推命・西洋手相術・西洋占星術・タロット・人相・風水気学

起業家は、時代の流れを読み“変化しつづける人”が成功する!

人生訓
アベクリスティの占いサロン「水瓶座の時代」

独立思考で自分の仕事をつくりたい人
得意分野や好きなことを活かして起業したい人へ

~自己紹介にかえて 
占い師・女性起業家のアベクリスティより貴方へ

 

起業家は時代の流れを読み 変化しつづける人が成功する!

激動の時代、起業家が増えています。成功する人、失敗する人もいます。
起業する人は、主体的に動き、精神面も強くなければいけません。
大きな事業を成し遂げた人でも一度は失敗していることをよく聞きます。

会社勤めの人は、本業をやりながら休みを利用して
やりたい仕事をアルバイトで体験してみては。
副業禁止の場合は、ボランティアでもいいでしょう。
自分の能力を活かせる仕事は、どのぐらい稼げるのかを
実地で知ることも大切です。

何かに特化して、起業する。
今はネットが必要です。情報発信のため、まず、ホームページを作ること。
ビジネスセンスのある人に相談することが成功の鍵になります。
自分の強みを引き出してくれるパートナーを見つけましょう。

店舗が必要であるなら
なるべく 会社勤めの間に家のローンを組んだ方がいいですね。
起業すると、しばらくは大きなローンが組めないものです。
場所、立地条件が第一、売るもの、商売上手、自分に商才がないと思うなら
商才があり信用できる人を雇う。

私、アベクリスティは、会計事務所に勤めていた経験が役立ち
会社を起こすことができました。
その後、金融の会社に働きながら副業で週末、当時の大阪ホリディイン南海ホテルで“占い師”をスタート。
平成元年5月、私の恩師が他界し、当時の専務さんから勧められホテルの一角の占いコーナーの権利を買いました。

金融の会社に6年勤め、その間に自宅マンションをローンで購入。
その住まいを事務所として会社を立ち上げ、1989年2月1日に
「有限会社 クリスバード」を設立しました。
会社の定款には、翻訳事務所と占い店舗、占い教室、
占い師派遣業など入れました。
当時は、インターネットという便利なものもなく、
電話帳に翻訳事務所の広告5万円、プラス占いの広告を5万円で出しました。

おかげさまで、1年後には占いがメイン事業となり、
平成元年、ホリデイイン南海ホテル内の占いの店は、
地下と1階に店舗を構え、常時、占い師3人体制になりました。
その後、全国のホテル,百貨店、書店、現在の難波ウォークに3か所、

住吉大社駅の所にて、堺市駅ショッピングセンターのプラットプラット内、

大阪難波、梅田にて。また香川県丸亀市テーマパーク、
レオマワールドに1か月間、3ブースの占コーナーを開き、
占い師をのべ40人近く派遣しました。
この時代は大阪では占の店、占い教室など数えるくらいしかありませんでした。
また、派手で奇抜な服装、パフォーマンス占いの 始まりでした。
振り返ってみれば、占いの店をこれまで20店舗ほど立ち上げました。
時は流れ、現在は占いサロンを経営しています。
これまでの不動産担保にして1999年に大阪心斎橋にマンションを購入。2017年に売りました。私には保証人がいなかったため信用得るためには、不動産が必要だったのです。画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 2cd8e.jpg

フリーランスで 独立したい人は

会社を辞めずに3年前から毎月5万円~定期預金をつくる。
金利が安い、日本政策金融公庫融資サポートに相談しに行き企画書を出す。
自分のスキルを活かす企業の仕事を下請けしながら
収入を多くするための人脈を作り、仕事を広げていく。
ボキャブラリーが豊富になりネットワーク広がると財につながる。

起業家で成功したい人は

新しいことに挑戦するのがワクワクする人が向いています。
人脈づくりや誰と組むかも重要です。
資金調達をどうするか?など、さまざまな課題もあります。
利益を得るまでには時間もかかり、リスクもあります。
自分を起こす起業は一大決心ですが、
挑戦してみてこそ見える世界があります。

文:マルチ占い師・女性起業家 アベクリスティ

アベクリスティ「水瓶座の時代」大阪・梅田占いサロン

大阪北区芝田1丁目10-10 芝田グランドビル406

※大阪梅田駅5分ヨドバシカメラ斜めホテルアネックス並び3軒目

ご予約・お問い合わせ ☎:06-6393-5998 

タイトルとURLをコピーしました